生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2021年度 > 実践女子学園についての調べ学習を進めています。

実践女子学園についての調べ学習を進めています。 2021年09月15日

9月15日(水)に中学1年生が実践女子学園についての調べ学習を行いました。
PCの使い方や調べ方、メディアリテラシーなどをテーマに進めてきた中学1年生の未来デザインですが、9月からの1か月は「学校調べ」をテーマに、実際に調べ学習を進めていきます。
この日は大学棟を訪れ、大学図書館の職員の方に、卒業生である向田邦子の蔵書や遺品を集めた向田邦子文庫の資料について説明していただきました。さらに、中高の校舎内にある校祖下田歌子先生を顕彰する香雪記念室などのメモリアルコーナーに移動し、下田歌子先生の生涯を表したパネルや、皇室からの拝領品などを見学しました。メモリアルコーナーでは、下田歌子研究を続けてきた湯浅校長先生が、下田歌子先生が志した教育理念を熱をもってお話くださいました。生徒たちは、校長先生の解説に耳を傾けてメモをとったり、興味深そうにガラスケースをのぞきこんだりしていました。
今後は下田先生の故郷である岐阜県岩村についてや、下田歌子先生について研究されている研究者の方とオンラインでつなぐなどして、さらに学校調べを進めていきます。