学校生活

桜色に彩られた入学式から新芽ふくらむ卒業式まで・・・・・・。
6年間、緑あふれるキャンパスで育まれる、みずみずしい感性、チャレンジ精神、 凛としたまなざし。
日々成長していく生徒たちを、実践女子学園は見つめています。

トップ > 学校生活

年間行事

実践女子を舞台に過ごすイベントの数々。6年間積み重ねていく思い出の数だけ、人間として、女性として、大きく成長できます。

生徒の一日

中学生、高校生ともに、登校から下校まで、規律正しく、充実した一日を過ごせるように、時間割が構成されています。
また、大学受験を控えた高校3年生に対しては、午後の授業を選択制とし、授業や自習など各自、有意義に過ごせるように時間を使えるようにしています。

中学校・高等学校の制服

実践女子学園の制服は、伝統あるシンプルなセーラー服。中学生は臙脂、高校生は黒のネクタイを結びます。
夏の白いセーラーブラウスは、涼しく透けにくいピケ生地を採用。夏用のセーターがあるなど、女子校らしい、きめ細かい工夫がされています。

クラブ活動の紹介

中学生は30ある部活動のうちのどれか1つに必ず所属します。
中学1年生は「学術部」「芸能部」「体育部」の中から1つに部活動として所属し、なおかつ「特殊部」にあるもののなかから1つを「日本文化実習」として選択し、授業時間内にお稽古します。

安心・安全対策

本校では、安心・安全対策として、2つの取り組みを行っています。
・命と心身の健康のための取り組み
・防犯・防災のための取り組み