生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2021年度 > 中高ソフトテニス部 活動報告

中高ソフトテニス部 活動報告 2021年06月07日

中高ソフトテニス部より、5月の活動報告が届きました。

中学 渋谷区中学校ソフトテニス選手権大会

5月23日(日)に令和3年度渋谷区中学校ソフトテニス選手権大会が実施されました。
個人戦では中2と中3のペアが都大会出場をかけた試合まで勝ちあがりましたが、惜しくも敗れ第3位に入賞しました。団体戦では、初戦から厳しい試合が続きましたがそれぞれのペアが相手と全力でぶつかり、厳しい試合を1つずつ勝ち上がり、3年ぶりに優勝することができました。その結果、7月に開催される都大会出場を決めました。
コロナ禍の中、思うように練習のできない日々が続きますが、渋谷区代表として気を引き締めていきます。応援よろしくお願いいたします。

高校 インターハイ予選個人

5月16日(日)に行われた予選では3ペアが決勝大会に進出しました。
23日(日)の決勝大会では高3の1ペアは国本女子のペアに4-1で勝利し、次のベスト16を決める試合では第1シードの文大杉並のペアに果敢に攻めていきましたが、惜敗しベスト32。もう一つの高3ペアは国本女子のペアに3-4で惜敗しベスト64。初めて決勝大会に勝ち上がった高2ペアもベスト64と悔しい結果になりました。6月にはインターハイ予選団体が行われます。
コロナの影響の続く中ですが、チーム一丸となって試合をしていきたいと思いますので応援よろしくお願いいたします。

コロナ禍の中、感染症対策のため、無観客、コーチングも無しという多くの制約のある中でしたが、中高とも試合を実施することができました。大会の実施にご尽力くださったすべての関係者の皆様に感謝申し上げます。