生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2021年度 > 入学式が行われました

入学式が行われました 2021年04月07日

 4月7日(水)、中学校・高等学校の入学式が行われました。
校内の桜のほとんどが葉桜となりましたが、満開の八重桜が青空に映え、入学式に彩りを添えてくれていました。

 中学入学式には、新入生241名全員が出席することができました。式中の呼名に対する新入生の返事は、感染症対策のため省略されました。しかし、担任から名前を呼ばれ、すくっと背筋を伸ばし起立する姿からは、一人ひとりが新しい学校生活を頑張っていこうとする強い意志が表れていました。
 入学式にあたっては、中学3年生の生徒たちが、緊張して登校してきた新入生を教室まで案内し、校章をつけ慣れていない新入生をお手伝いしていました。

 午後からは高校入学式が行われました。高校1年生にとっては通い慣れた学校ですが、高校の校舎へ向かう姿には、新しい一歩を踏みだす気持ちが感じられました。式に臨む姿も、義務教育から切りかわり一層自律の精神を養っていくことを自覚する凜とした表情をみることができました。

 中学生・高校生ともに実践女子学園でのびのびと学び、たくさんのことを吸収し、実り多い時間になってくれることを心から願っています。そして、自分の夢に向かって頑張る生徒を教員として力一杯応援していきたいと思っています。
 明日から、本格的に学校生活がスタートします。