生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2020年度 > 年内最後の登校日となりました

年内最後の登校日となりました 2020年12月20日

今日は年内最後の登校日。各学年今後のスケジュールの確認や、大掃除を行いました。

高校3年生は、ここから各自の受験期間となるため、2月下旬までクラスで集まることはありません。
大切な、一区切りの日となりました。
クラスのなかには、お揃いのグッズを作ろう!と呼びかけ、進んで実行してくれる子がいます。
嫌な役かもしれないけれど、「ここまだお掃除できていないよ」と注意してくれる子がいます。
ガハハ、と笑ってクラスを盛り上げてくれる子もいます。
静かだけれど、一生懸命黒板を綺麗にしてくれる子もいます。
コロナの影響で、例年に比べれば絆を深める時間も少ない学年でした。それでも、240人240色のメンバーが、いま自分にできることに全力で取り組んだからこそ、素敵なクラスができたのだと思います。
さあ、ここからはいよいよ受験です。まだまだ卒業までは時間があります。しんみりしている暇はありません。進路が決まった子も、これから受験の子も、残り2ヶ月ちょっと、実践生としてさらに成長してくれることを祈っています!がんばれ!