生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2020年度 > 「本の福袋」はじめました!

「本の福袋」はじめました! 2020年06月30日

「本の福袋」はじめました!

蔵書8万5千冊を誇る本校の図書館ですが、新型ウイルス流行の影響で、現在生徒たちは本を自由に手にとることができません。しかし、様々なアイデアと万全の感染防止対策で、本を読みたい生徒と図書館がつながる取組を行っています。

現在使用を中止している図書館前のロッカーは、オススメの本の紹介スペースに早変わり。新着本は袋に入れることで、生徒が自由に手に取れるようにしています。

また「本の福袋」では、図書館前のカードを持っていくだけで、テーマに沿ってチョイスされた本のセットを借りることができます。生徒に大変好評で、第1弾は数日で売り切れる人気ぶりでした。

感染防止対策のため、返却された本は消毒の後、次の貸し出しまで1週間保管しています。また、来月からは生徒による委員会活動もスタートする予定です。今年ならではの図書館の活動に、これからも注目です!

本の福袋 大盛況‼︎

新着本は手に取れるよう工夫!

オススメ本の紹介!