生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2019年度 > 中2移動教室に参加した生徒の声が届きました

中2移動教室に参加した生徒の声が届きました 2019年06月25日

 実践女子学園では、5月の第3週に校外学習が行われます。中学2年生は、校祖下田歌子先生の墓参のため、岐阜県岩村町を訪れます。岩邑中学校の生徒の皆さんに岩村の町を案内していただきながら、下田先生の育った町をめぐり、下田先生への理解をさらに深める時間となります。それ以外にも長野での田植え体験、妻籠宿での散策、名古屋城や徳川美術館見学など盛りだくさんの内容です。移動教室のしおりを作成したしおり委員の声が届きました。

しおり委員の声

しおり委員の役割を教えてください。

 しおりに載せるページの作成のため、たくさんのアイディアを出しました。昼休みにはしおり委員で集まり、実際に行く場所についてや地形についても勉強しました。

中1の総合の授業で下田歌子先生や生誕地の岩村について調べました。今回実際に岩村を訪れ、どのようなことを思いましたか。

 中1のときはあまり知識のない状態で総合学習に臨んでいたため、調べて発表するだけになっていました。しかし、今回岩邑中学校の生徒の方々にお話をしていただいたおかげで、改めて下田歌子先生の偉大さを感じることができました。

楽しかったエピソードや興味深かったことを教えてください。

 残念ながら雨の中での田植え体験でしたが、ボランティアの方々が丁寧に教えてくださったので、とても楽しい時間を過ごすことができました。また、しおり委員で私たちが調べたことを実際に見たり、体験したりすることができて、良い経験にもなりました。