生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2019年度 > 中1移動教室に参加した生徒の声が届きました

中1移動教室に参加した生徒の声が届きました 2019年06月17日

 実践女子学園では、5月の第3週に校外学習が行われます。中学1年生は、山梨県西湖で実践女子学園についての学習、体を動かしながらチームビルディングをするなどの協働活動や樹海ハイクを通してクラスや学年の親交を深めていきます。中1移動教室に参加した生徒の声が届きました。

中1生徒の声

楽しかったエピソードを教えてください。

 3日間様々なことに取り組んで一番楽しかったのは、チームビルディングです。入学してから1ヵ月たち、クラスになじんできたとはいえ、クラスメイトの新たな一面が見えたり、「どうすればできるかな?」「こうすればいいんじゃない。」とみんなで意見を言い合いました。自分の意見ばかり言うのではなく、他の人の意見に耳をかたむけることの大切さを学びました。

ほうとう作り、チームビルディングなどを通して学んだことを、今後の学校生活にどのように活かしていきたいですか。

 ほうとう作りやチームビルディングを通して、改めて「協力」は難しいなと感じました。しかし、自分の意見を積極的に言うだけではなく、他の人の意見も聞くということが「協力」に必要であると思いました。これから1年弱、クラスのみんなと過ごしていく上で、移動教室で学んだことを忘れず、「協力」を大切にしていきたいです。