お知らせ

トップ > お知らせ > 2019年度 > 生徒の皆さんへ ~ 校長からのメッセージ ~

生徒の皆さんへ ~ 校長からのメッセージ ~ 2020年03月17日

実践女子学園中学校高等学校
校長 石野郁也

生徒の皆さんへ
~ 校長からのメッセージ ~

 在校生の皆さん、家庭待機となって早や2週間となりました。不要不急な外出は自粛し、家庭で新学年に向けて学習の振り返りと予習を励行するようお願いしていますが、きちんと自らを律して、メリハリのある生活をされているでしょうか。

 自分の人生を充実したものにする土台はなんでしょうか。それは、朝起きたら歯を磨き洗顔し、きちんと食事をとり、身嗜みを整え、いま自分がやるべきことをきちんと遂行し、時間を守り、十分な睡眠をとることです。納得できる人生を得る根源は、極めてシンプルです。それは基本的な生活習慣を淡々ときちんと継続することです。

 新年度を控え、様々な不安や不明な点があろうかと思います。その時は、担任の先生や学校に問い合わせをしてください。4月に元気な皆さんにお会いすることを楽しみにしています。


2020年3月18日追記

 本日(3月18日)、午前11時から中学校3年生212名のみなさんに、卒業証書が各クラスで担任の先生から授与されました。校長室から3年生の教室を見ると、強い日差しを遮るためか、総ての窓カーテンが引かれています。担任の先生と生徒のみなさんが、きっと名残を惜しんで語らっているのでしょう。校庭には木蓮の枝に白い花が、春の盛りを謳歌するように咲き誇っています。
 職員室では今回の「新型コロナウイルス」の流行により、卒業生のみなさんの新たな門出を、本学園の伝統である厳かのなかにも、温かさが溢れんばかりの卒業式をもって、祝福することができなかった無念さを、涙を流して悔やんでおられる先生方の姿を目の当たりにし、胸が締め付けられる思いでした。
 まだまだ、伝染病の状況は先行き不透明です。きちんとした予防対策を遵守するよう、日常生活で心がけてください。皆さんにお会いできる日を一日千秋の思いで待っています。

2020年3月24日追記

 春の陽光を浴びて、校内の樹木の花芽が日に日に膨らんできました。日本人にとって最も身近な花木はなんと言っても「桜」です。
ところで、皆さんは「桜(さくら)」の名前の由来をご存知ですか。桜が咲くと、その下で酒席が設けられます。花木には様々なものがありますが、飲食を伴う花見は桜しかありません。桜とは、サ+クラ の2つの言葉から成り立っています。サ=サの神を意味します。クラとは「座」、場所を意味します。サの神は春になると、山から下りてきて桜の木に宿り、気温が上昇しそろそろ農作業を始めてよいという目印として、花を咲かせると私達の祖先は信じてきました。桜木の下での宴席は、恵みを与えてくれるサの神に今年の豊年をお願いするために捧げるものが、酒(サの神が召し上がるケ=食べ物)であり、そのお下がりを一同に会した人達が共に飲食したことに由来すると言われています。
サの神にはそれぞれ、その縄張りがあり、その境界をサカイというのもこのことによるといわれています。いつもはあまり意識しない身の周りの事柄にも、様々な意味があることがわかりますね。
間もなく始まる新年度に向けて、先生方はその準備に勤しんでいます。新学年・クラスの先生方はどのような方々であるのか、新クラスの仲間は誰なんだろうかと、いろいろ思い描いているのではないでしょうか。楽しみにしてください。
 さあー、間もなく始まる新学年での学習活動に向けて、念入りにウオーミングアップをしてください。

2020年4月1日追記

 新型コロナウイルスの猛威が一向におさまる気配がありません。生徒の皆さんに自宅待機をお願いして、早や一月が経過しようとしています。普段は当たり前のように親しく接していたクラスや部活動の仲間との交流が出来ず、さぞかし寂しく物足りない思いに駆られているのではないでしょうか。
 現在、都内を含め首都圏における感染状況は日々、拡大傾向にあります。家での石鹸などによる手洗いや咳エチケットなど、感染予防に努めてください。
 不要不急の外出は控え、外出する場合において、集団感染のリスクである3つの条件①換気の悪い密閉空間、②人の密集、③近距離での会話等が重ならないよう特段の注意をお願いします。
 昨日(3月31日)、中学校と高校の先生方に集合していただき、4月から始まる新年度のスケジュールについて、日に日に厳しさを増している現状と今後を見据えて、入学式、始業式の日程やその形式・内容等を再検討し変更いたしました。新たに組み立てたスケジュールや各行事の内容につきましては、在校生についてはスタディサプリで、新入生については本学園のホームページでお知らせいたします。確認をしてください。
 加えて、在校生の皆さんには、学習支援として、各教科から課題などが配信されます。皆さんにとって大切な学習活動に支障をきたさないよう、しっかりとサポートして参ります。
 また、4月から5月にかけての学事日程や部活動などにつきましても、手直しや制限をせざるを得ません。学校の円滑な再開と再開後の皆さんの安全・安心をしっかりと確保すべく、万全を期してまいります。