学校生活

桜色に彩られた入学式から新芽ふくらむ卒業式まで・・・・・・。
6年間、緑あふれるキャンパスで育まれる、みずみずしい感性、チャレンジ精神、 凛としたまなざし。
日々成長していく生徒たちを、実践女子学園は見つめています。

トップ > 学校生活 > クラブ活動 > 芸能部会

芸能部会

生徒によるクラブ活動紹介です。

合唱部

週4~5日
中高合同
54名(中学29名、高校25名)

コンクールやときわ祭など多くの演奏会に向けて合唱を通して表現力を身につけるとともに、お互いを思い合う心を身につけられるよう、日々の練習に励んでいます。
また、校内で数少ない中高合同のクラブとして、高校生が中学生の指導をし、中高の垣根を越えて活動しています。

中学吹奏楽部

週5日
中学のみ
56名

夏の吹奏楽コンクールで金賞を目指すことや、文化祭やコンサートを成功させるために日々努力しています。部員の中には、楽器未経験者がたくさんいますが、パート、そして全体での練習を重ね、自信をもって演奏できるようになります。

高校吹奏楽部

週5~6日
高校のみ
44名

学校内で行うサマーコンサートやときわ祭公演、校外での演奏会やコンクールに向けて毎日明るく楽しく活動しています。楽器の練習だけでなく、表現力を身につけるための練習も行っています。

室内楽部

週3日
中高合同
62名(中学45名、高校17名)

1stバイオリン、2ndバイオリン、ヴィオラ、チェロの4パートもわかれ、楽しく演奏しています。クラシックからJ-popまで様々な曲をときわ祭、第3支部コンサート、スプリングコンサートに向けて、日々練習に励んでいます。

中学美術部

週3日
中学のみ
21名

主に油彩画や水彩画を中心に絵を描いています。陶芸やブローチ作りなどの制作もしています。また、校外の活動では美術展への出品や、美術館見学にも行きます。

高校美術部

週3日
高校のみ
32名

個人制作を中心に、個人のペースで活動しています。また、ときわ祭に向けて高1、高2合同で共同作品を制作しています。
それぞれの世界観を表現する技術を幅広く身につけながら、様々な素材で制作を楽しんでいます。油絵や水彩だけでなく、陶芸にも表現の幅を広げています。
夏季の清里での合宿や、美術館見学などで刺激を受け、より良い作品作りに挑戦しています。

マンガ部

週1日
高校のみ
8名

学年関係なく、楽しく漫画を描いています。ときわ祭では、部員の絵を載せた部誌を発行しています。

書道部

週2~3日
中高合同
18名(中学5名、高校13名)

書道展への出品や文化祭のための作品制作をしてきました。書に押すための印を作るなど書くだけではない活動もしています。漢字や仮名、いろいろな書体など自分で選んだ文字を練習し、先生の添削を受け、美しい文字を書くことができるように日々励んでいます。

映画制作部

週2日
高校のみ
21名

文化祭で映画を上映するために、台本作り、撮影、編集などを行ったり、年によって映画甲子園などに応募したりします。

演劇部

週3日
中高合同
31名(中学18名、高校18名)

〈5月~7月〉発声や滑舌、即劇などの基礎練習をします。
〈8月~10月〉ときわ祭で公演するのでオーディションを行い、役決めをし、本格練習に入ります。
〈11月~2月〉基礎練習をします。
〈3月~4月〉4月下旬に行われる新入生歓迎公演に向けて練習をします。

写真部

週1日
中高合同
25名(中学0名、高校25名)

各自で撮ってきた写真の講評会をしたり、校外撮影をしたりしています。ときわ祭ではたくさんの写真を展示するため、週に数回活動します。また、私学展に作品を出展しています。

フォークソング部

週2~3日
中学のみ
24名

アコスティックギター、ギター、ベース、ドラムなどを使い、ときわ祭や部内発表に向けて練習を行っています。弾き語りからロックな曲まで幅広く演奏します。また、高校軽音楽部の合同ライブに参加することもあります。

軽音楽部

週2~3日
高校のみ
46名

バンドを組み、コピー曲を練習したり、オリジナル曲を作ったりしています。学校には専用の防音スタジオがあるので、そこで練習をしています。東京都高等学校軽音楽連盟に加盟し、公式大会やその他の大会に積極的に参加しています。また、他の加盟校を招いて合同ライブを開催したり、他校のライブに参加したりしています。他にも校内ライブを開催し、バンドの向上に努めています。