学校生活

桜色に彩られた入学式から新芽ふくらむ卒業式まで・・・・・・。
6年間、緑あふれるキャンパスで育まれる、みずみずしい感性、チャレンジ精神、 凛としたまなざし。
日々成長していく生徒たちを、実践女子学園は見つめています。

トップ > 学校生活 > 生徒の一日

生徒の一日

登校から下校までの流れ

中学校の一日

中学生、高校生ともに、登校から下校まで、規律正しく、充実した一日を過ごせるように、時間割が構成されています。また、大学受験を控えた高校3年生に対しては、午後の授業を選択制とし、授業や自習など各自、有意義に時間を使えるようにしています。

8:15 am  登校・朝学習

駅から学校までの通学路を颯爽と歩いていく実践の生徒たち。あちらこちらから「おはよう!」という挨拶が響き、楽しげなおしゃべりが始まる登校時です。登校後は10分間朝学習に取り組みます。

8:25 am  朝礼

担任の先生とのホームルーム。朝の挨拶に始まり、その日の連絡事項を確認し、提出物などを集めます。担任の先生と過ごす朝礼の時間は、充実した一日を過ごす大事な一日です。

8:40 am  1時限

1時間目は「Good Morning」から始まる英語の授業。視聴覚教材なども使いながらたくさんの英語に触れることで、英語を聞く耳が養われ、日に日に英語の力がついていくのを実感しています。

9:40 am  2時限

10分間の休み時間をはさんで、2時間目は数学の授業です。数学への興味を引き出し、質問しやすい雰囲気いっぱいの授業だから、次々と積極的に手が挙がり問題が解けると嬉しくなります。

10:45 am  3時限

3時間目の体育は、休み時間の間に急いで着替えて体育館に集合しました。この日の種目はマット運動。しっかり準備体操をした後、先生の模範演技を見てから一人ずつ実技を行いました。

11:45 am  4時限

4時間目の授業は社会です。先生の話してくれる歴史にまつわるエピソードは毎回楽しくて、ビデオなどを活用した授業は、歴史への興味をさらに広げてくれます。

0:35 pm  昼休み

午後の授業が終わると待ちに待ったランチタイム。教室で友達と一緒にお弁当を広げ、おしゃべりする楽しい時間です。高校生になるとカフェテリアを利用することが出来ます。

1:20 pm  5時限

5時間目は国語です。少し難しい説明文でも、先生が分かりやすく解説してくれると、「ああ、そうか!」と一気に理解が深まって楽しくなり、50分の授業がとても短く感じられます。

2:20 pm  6時限

6時間目の礼法の授業は和室で行います。この日はお辞儀の仕方を習いました。背筋をピンと伸ばして、指の先まで気を配ってするお辞儀は、気持ちまで凛とするものです。

3:15 pm  終礼・掃除

その日の授業が終わると、担任の先生との帰りのホームルーム。その後、掃除当番はかっぽう着と三角巾を身につけて教室や廊下などを掃除します。「きれいな教室は気持ちいいな~!」

3:45 pm  クラブ活動

放課後のクラブ活動は、中学生は全員参加で高校生は自由参加です。クラブの数も種類も多く、中高生が連携して活動を行っているところもあり、みな熱心に取り組んでいます。

5:00 pm  下校

委員会活動、図書室で自習している生徒は5時に下校します。充実した一日を過ごし、楽しくおしゃべりしながら帰る下校時間。「さようなら。また明日ね!」