生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2018年度 > 中学生徒総会が行われました

中学生徒総会が行われました 2018年07月12日

 7月9日(月)に中学生徒総会が行われました。生徒会員である全生徒が委員会の内容を十分に理解し、より活動を活発にしていくために、各種委員会の報告がありました。中学生徒会長からの声が届きました。

中学生徒会長の声

今回の生徒総会の目的を教えてください。

 生徒総会とは、各学年委員会、各委員会が前期どのような活動や取組みを行ってきたのかという現状を中学校全体の生徒に知ってもらうための会です。しかし、ただ知ってもらうだけでは意味がありません。そこから、生徒の意識を変えることまでが生徒総会の目的です。状況を把握した上で、次は何ができるのかを考えることが大切なことだと思います。

今回の生徒総会の内容を教えてください。

 各学年委員会、各専門委員会、中央委員会、全校週番、校友会、それぞれ今行っている活動について、また、問題点や改善点についての報告をしました。パワーポイントを使用したりして発表方法にも工夫して生徒のみなさんが分かりやすいと感じられる発表にしました。

4月からの生徒会活動の中で、目標に対して達成できたことを教えてください。

 生徒会全体的な目標としては、委員会のみが行うのではなく、中央委員を通してクラスの係との連携を取ることができる活動を行うことでした。4月頃この目標に向けて話し合った結果、あいさつ運動を係と協力して行うことに決まりました。現在も実施中です。このように、できるだけ委員と係の距離を近くし、少しでも生徒全体が関わることのできるような取組みを今後も考えていきたいと思います。次回の目標に向けて、また達成できるように頑張ります。