生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2018年度 > 高校役員・委員任命式が行われました

高校役員・委員任命式が行われました 2018年04月27日

 4月21日(土)に高校役員・委員任命式が行われました。高校生徒会は、自治の精神を育成し、生徒の学園生活の発展・向上のために活動しています。全校生徒やクラスから選ばれた役員・委員生徒たちが、校長より任命されました。今年度の生徒会長となった生徒の声が届きました。

生徒会長の声

生徒会長としての現在の心境を教えてください。

 活動をしている中で、日に日に自分が生徒会長であるという実感が湧いてきました。学校を代表する立場である、という責任の重さで不安になることもあります。ですが、精一杯頑張ります!

生徒会長としてどのようなことに取り組みたいか、そして実践女子学園をどのような学校にしていきたいか、考えを教えてください。

 学校の中心である生徒の意見をもとに活動していきたいと思っています。そのために、これまでに取り組んできた生徒会の活動を見直し、意見収集の方法などに活かしていきたいです。
 委員会活動や行事などの様々な活動は、どれも一人の力では成り立ちません。共に取り組む仲間がいるからこそできることです。私はこの仲間との絆、信頼を中心におき、それを大切にしながらかつどうしていきたいと考えています。人とのつながりを大切にできる学校にしていきたいです。