生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2017年度 > 高校委員任命式が行われました

高校委員任命式が行われました 2017年04月28日

 4月22日に高校委員任命式が行われました。生徒会役員や学級委員長・学級副委員長、風儀・規律・整美・図書・保健の専門委員が各クラスより選出され、校長先生より任命されました。前期の学校運営はもちろんのこと、ときわ祭も担っていくメンバーとなります。代表として新高校生徒会長の声が届きました。

生徒会長になった現在の心境を聞かせてください。

 年度末の選挙で会長に選ばれた時は、あまり実感が湧きませんでした。しかし、委員任命式で抱負を述べた時、私が生徒の代表であり、学校を引っ張っていく立場だと身にしみて感じました。重圧におされ不安になることもありますが、精一杯がんばりたいと思います。

生徒会長としてどのようなことに取り組みたいか聞かせてください。

 学校は生徒によって成り立っているので、やはり生徒の意見に耳を傾けることが重要であると確信しています。よって、意見箱で集められた意見に基づいて活動していきたいです。そして、その意見を定期的に回収し、出た意見を学校全体で共有したいと考えています。

実践女子学園をどのような学校にしていきたいと思っているか聞かせてください。

 生徒一人一人の意見が反映されて、そのことを生徒自身が実感できるような学校にしていきたいです。それとともに、学校の魅力をもっとたくさんの人に知ってもらいたいです。