生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2017年度 > 中学委員任命式が行われました

中学委員任命式が行われました 2017年04月25日

 4月24日に中学委員任命式が行われました。生徒会役員や中央委員、学級委員長・学級副委員長、風儀・規律・整美・図書・保健の専門委員が各クラスより選出され、校長先生より任命されました。委員任命式は、委員と生徒がお互いに選ばれた責任、選んだ責任を果たすことを確認する場として行われています。代表として新中学生徒会長の声が届きました。

生徒会長になった現在の心境を聞かせてください。

 入学したのがついこの間のような感じがして、生徒会長どころか中3になったという感覚にも未だ慣れません。自分が中1だったころ、中3の先輩のことをずっと”カッコいい!””何でもできる!”と尊敬していました。自分も同じように後輩に尊敬されるような生徒会長になりたいなと思います。

生徒会長としてどのようなことに取り組みたいか聞かせてください。

 2年間生徒会役員を務めていた経験を活かし、先輩方から継承したものはしっかりと受け継いでいくとともに、生徒会の会員である生徒の意見を吸収し、何か新しい取り組みができればと思っています。

実践女子学園をどのような学校にしていきたいと思っているか聞かせてください。

 委員会の活動に携わっている一部の生徒だけでなく、生徒全員が「過ごしやすい学園を築く」という一つの目標に向かって3学年が平等に意見を出し合っていけるような学校にしたいです。