生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2016年度 > 中学3年運動会優勝クラス委員 I.N.さんからのメッセージ

中学3年運動会優勝クラス委員 I.N.さんからのメッセージ 2016年10月26日

こんにちは。HP制作プロジェクトの水尾です。
実践女子学園では10月8,10日に中学で運動会が行われました。今回、運動会を盛大に盛り上げた中学3年優勝クラスの委員であるI.N.さんからメッセージを頂きました。

中学3年運動会優勝クラス委員I.Y.さんからのメッセージ

実行委員になろうと思った理由

1年2年と実行委員をやりましたが一度も入賞することがなかったので、3年ではクラスの皆をまとめ、優勝したかったからです。

具体的な仕事内容

バトン代わりにラップのしん、キャタピラの代わりにダンボール、4人3脚の足のゴムなど、練習に使えるものを手作りしました。
競技のポイントや注意点をまとめたプリントを作り配布したり、朝練の呼びかけをしました。
また、勝気を高めるために教室の後ろに「運動会優勝‼」の掲示物をはりました。

今回の勝因

仮道具を使って事前に練習したことで、あらかじめ競技を体感できていたことが良かったと思います。

印象深いエピソード

学年練習、予行練習のどちらも最下位だったのにも関わらず、本番で優勝することができました。
それも、それぞれの競技で1位か最下位しかとっていなくて、とても極端で印象的でした。

実践女子学園の運動会の魅力

生徒が主催の運動会で、全員参加の競技が多いところです。
入退場が座席からの移動なのでコンパクトで合理的なところもいいです。
また、中3が行うメイポールダンスも魅力です。

今年の抱負

3年間実行委員をやっても、クラスを一つにまとめることはとても難しく大変でした。
その中で、一人一人が力を発揮するための細かな声がけが大切だということを学んだので、今後も皆が互いに声をかけあえるような工夫をしていきたいと思います。

メイポールダンス