お知らせ

トップ > お知らせ > 2017年度 > 校庭を人工芝にリニューアルしました

校庭を人工芝にリニューアルしました 2017年04月06日

 2月より全面改修工事を行っていた本校校庭が、新しい人工芝グラウンドに生まれ変わりました。4月5日に高橋校長とソフトテニス部員、教員参加のもと、グラウンド開きが行われました。
 今回施工された人工芝は、風で砂が舞いにくいガーネットという鉱石を含む人工芝です。これで強風の日に砂が舞っても、目の前を覆われることなく体育の授業やクラブ活動を行う事ができます。また、この人工芝は、都内で初めて学校グラウンドに採用されたものです。
 3年後に迫った東京オリンピックに向けて、渋谷から、本校から盛り上げていきたいと考えています。


グラウンド開きの様子

「安全とさらなる活躍を祈念して」       ボールを高らかに打ち上げました。