生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2018年度 > 第2回防災訓練が行われました

第2回防災訓練が行われました 2018年09月10日

 9月3日(月)に今年度2回目の防災訓練を行いました。
 今回は、生徒の在校中に大きな災害が発生し、交通機関が全面的にストップしてしまった場合にどのように行動するかを確認しました。
 4限開始のチャイムが鳴るとともに、生徒は交通機関ごとの集合場所に移動しました。災害時にはここで交通機関の運行再開まで待機することになります。今回は名簿の作成などの事務作業を行ったほか、自己紹介を行ったり、教員が東日本大震災の時のことを話したりしたところもありました。
 本校の場合、通学エリアが広範囲に渡っており、通学中に様々なトラブルに巻き込まれることも考えられます。そんな時に同じ制服を着た生徒がいることでいくらか不安が紛れるということもあると思います。いざという時に助け合えるようにするためには、あらかじめお互いの顔がわかっていた方が望ましいので、今回の訓練には顔合わせの意味もあります。
 教員がいないところで困難に直面した時、協力し合いながらそれを乗り越える力も身につけてほしいと思っています。