生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2018年度 > 高校バレーボール部 8月の活動報告

高校バレーボール部 8月の活動報告 2018年08月31日

 高校バレーボール部から8月の大会報告が届きました。大会には卒業生たちも駆けつけて応援してくれました。

平成30年度私学夏季大会

8月16日(木)に私学夏季大会が行われました。新チームデビュー戦となるこの大会は、東京都の私学によってトーナメント方式で競われます。実践女子学園高校は、1回戦第2試合で和光高校にストレート勝ちすると、2回戦で法政大高校を相手に接戦を演じましたが惜しくもストレート負けを喫しました。

大会結果

1回戦 ○ 実践女子 2 (25-11・25-9) 和光 ×

2回戦 × 実践女子 0 (23-25・22-25) 2 法政大高 ○

平成30年度 高体連夏季大会

 私学夏季に続き、8月19日(日)に夏季大会が行われました。この大会は2日間かけて行われ、各ブロック優勝したチームが9月に行われる春高バレー1次予選に進出します。実践女子学園高校は、1回戦第3試合で両国高校にストレート勝ち。2回戦で芝商業高校にもストレート勝ちを収めてチームとして2年ぶりとなる2日目進出を果たしました。翌日20日(月)の3回戦では関東大会進出経験のある淑徳SCを相手に完敗を喫しました。

大会結果

1回戦 ○ 実践女子 2 (25-13・25-17) 0 両国 ×

2回戦 ○ 実践女子 2 (25-20・25-10) 2 法政大高 ×

3回戦 ○ 実践女子 0 (11-25・7-25) 2 淑徳SC

平成30年度 第51回第三支部総合体育大会 バレーボール女子の部

 8月21日(火)には調布市、新宿区、渋谷区からなる東京都私学第三支部総合体育大会バレーボール女子の部が実践女子学園体育館で開催されました。50回を超える歴史ある大会で実践女子学園高校は、平成27年と平成28年に2連覇を果たしています(平成29年は台風のため中止)。1回戦で渋谷教育学園渋谷高校に競り勝つと、2回戦の晃華学園高校戦は第2セットにデュースにもつれる大接戦となりました。何とか勝利を収めると迎えた決勝は國學院高校にストレート勝ちを収め、見事三大会連続3回目の優勝を果たしました。

大会結果

1回戦 ○ 実践女子 2 (25-22・25-15) 渋谷教育渋谷 ×

2回戦 ○ 実践女子 2 (25-19・26-24) 晃華学園 ×

決勝  ○ 実践女子 2 (25-13・25-16) 國學院 ×

大会に出場した選手(高2アタッカー)の声

 優勝をするという事が有言実行できて良かったです。ベンチ側も応援させれられているのではなく、自ら声を出していて、一丸となって戦えてた事が嬉しかったです。雰囲気作りを徹底して行えたことが良かったです。
 試合が始まる前に顔を洗うルーティンがこの1週間の間にできたので当たり前のようにみんなで洗いに行ったりして良いなと思いました。サーブミスで5連続失点など有り得ないプレイもありましたが、総合的に見て1週間の総まとめができたのではないかなと思います。この夏サーブレシーブを徹底して連続し続けて、夏休みあたりで心が折れた時もありましたがやってて良かったなと思いました。