生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2018年度 > 教育実習が始まっています

教育実習が始まっています 2018年06月20日

 6月11日(月)から教育実習が始まりました。今年度の実習生はすべて実践女子学園中学校高等学校の卒業生です。卒業生が戻ってきてくれるよろこびとともに、生徒たちは卒業生である実習生を見ながら、自分の進路をより考える機会になります。実習生が語る中学・高校生活に耳を傾け、日々奮闘する実習生にとても刺激を受けます。教育実習は6月30日(土)まで続きます。

教育実習生による生徒に対する挨拶

 私たち12名は6月11日から6月30日までの3週間、教育実習をさせていただきます。6年間を過ごし、勉強面や部活動、委員会活動や学校行事などの本当にたくさんの思い出がつまった実践女子学園で、教育実習生として戻ってこられることを本当に嬉しく思っております。
 私たちはそれぞれクラスに所属し、授業や朝終礼でみなさんと関わる機会があると思います。私たちも早くみなさんの名前を覚えてたくさんお話したいと思っていますので、みなさんもどんどん話しかけていただけると嬉しいです。
 また、授業などで失敗することもあると思いますが、私たちらしい授業ができるよう、一生懸命に頑張ります。さらに、実践女子学園の卒業生としてみなさんの手本となり、学校行事などで良いアドバイスができたらと思っております。3週間どうぞよろしくお願い致します。