生徒の活動レポート

トップ > 生徒の活動レポート > 2016年度 > 委員任命式 校友会会長 Y.M.さんからのメッセージ

委員任命式 校友会会長 Y.M.さんからのメッセージ 2016年05月07日

4月28日、高校では委員任命式が行われました。
そこで、一年間校友会会長として学校を引っぱって行くことになる高2のY.M.さんからメッセージを頂きました。

委員長になろうと思った理由

校友会では部活動全般の統括を行っていますが、より部活動の活性化に力を入れたいと思っています。
また、ときわ祭では中心となって動くので、私がときわ祭の雰囲気でこの学校の受験を決めたように、実践女子学園の良さを伝えられる行事に関わりたいと思ったからです。

委員長になった現在の心境と今後の目標

高1の1年間、この委員の大変さを身をもって知りました。
自分が校友会のトップになるということで緊張も不安もありますが、先輩方から教えて頂いたことを活かし、1年間努めさせて頂きます。

この1年取り組みたいこと

今年度も昨年度の反省をふまえ、部活動の活性化を目標にしていきたいと思っています。
また、今年度のときわ祭では新しい企画も取り入れ、来校者の方々や在校生にも楽しんでもらえるものにします。

実践女子の魅力とは

礼儀正しく思いやりのある生徒が多く、外来の方や一般のかたにもお褒めの言葉を頂くところです。