校長室の窓から

トップ > 校長室の窓から > 2016年度 > アメリカ西海岸プログラム研修3日目

アメリカ西海岸プログラム研修3日目 2017年03月31日

 引率のK教諭から3日目の報告が届きましたのでお知らせいたします。
 
アメリカ西海岸研修の3日目が無事に終了しました。連日内容の濃いスケジュールに、多少疲れも見えてきましたが、生徒全員がんばって活動に参加しています。
 昨日に引き続き、午前と夜のセッションで、4班に分かれて話し合いをしました。答えのない問いに生徒達も試行錯誤を繰り返しながら、様々な案や意見をいかにしてまとめるかに苦慮していました。それでも昨日より積極的に発言したり協力したりする生徒も確実に増えてきました。
 午後は「Stem Cell(幹細胞)」について研究している研究員の方々にお話をうかがい、研究室を案内していただきました。今話題の「iPS細胞」「再生医療」に関わる話を聞くこともできました。またUCバークレーの近くにある環境に配慮した「庭園」に行き、種まき体験をすることもできました。花が咲いたら写真を送ってくださるとのことです。その写真が楽しみです。
 明日も引き続き様々な活動が予定されています。本日の反省を生かして、さらに学習成果を発揮してほしいです。