校長室の窓から

トップ > 校長室の窓から > 2016年度 > アメリカ西海岸プログラム研修

アメリカ西海岸プログラム研修 2017年03月29日

 高1サイエンス探求プロジェクトの最終課題になる「アメリカ西海岸プログラム研修」の一行が、3/27 (月) 19時50分発の飛行機で、羽田空港から一路サンフランシスコに向けて出発しました。
 参加生徒は18名、引率はO教諭とK教諭の2名で、当日遅れた生徒もなく、多くの保護者の方のお見送りのなか、全員元気に出発しました。明けて、一報が届きましたので、高校教頭のHがお伝えいたします。

 引率のK教諭からの報告です。「無事にサンフランシスコに到着しました。生徒は時差と移動疲れのため少々眠そうでしたが、ゴールデンゲートブリッジに着いたときには、みんな目を輝かせていました。天候にも恵まれ、素晴らしい研修初日を迎えることができました。
 明日からUCバークレー校での本格的な研修活動が始まります。この日に向けてディスカッションや英会話、プレゼンの練習を重ねてきましたので、その力を存分に発揮してほしいです。」
 皆さんしっかり食事をとって、明日からの発表に備えてください。すばらしいプレゼンになることを期待しております。