校長室の窓から

トップ > 校長室の窓から > 2016年度 > ことほぎ

ことほぎ 2017年02月17日

 本校では、平成27、28年度研究協力学校として、東京私学研究所の助成も頂き、合唱部、演劇部、ダンス部の生徒たちが部という垣根を越えて、卒業生である元タカラジェンヌ、初風緑さんから感性表現手法を学んできました。その集大成として、校祖下田歌子も登場する音楽劇が完成しました。

 私は、2月14日に生徒と一緒に見ることができました。ワークショップは何度か見学していたのですが、音楽劇に関しては初めてでした。

 下田先生を演じた生徒の姿に、思わず涙がこみ上げてまいりました。音楽劇の内容、生徒たちの頑張りに感動いたしました。ご指導いただきました初風さんには感謝の念でいっぱいです。あわせて、多くのご協力をいただいた皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

 当日、観劇された保護者の方がお帰りになるとき、「いい学校に入れてよかったです。」とお言葉を残してくださいました。またまた感動!

 来年度、入学予定の方、ご家族の方にも是非、ご覧になっていただければと思います。お待ちしております。