校長室の窓から

トップ > 校長室の窓から > 2016年度 > お帰りなさい!

お帰りなさい! 2017年02月08日

 先週、卒業生Y.Kさんが久しぶりに母校に立ち寄られました。私は会議中だったため、お会いすることはできませんでしたが、ご丁寧にお手紙を残していってくださいました。

 ご本人にもご了解を頂き、一部を掲載させていただきます。

------
 本日、恩師であるS先生とお会いし、久しぶりに母校に帰ってまいりました。校舎も新しくなり、周りの建物も変わりましたが、変わらず下田歌子先生の像に迎え入れていただき、懐かしい気持ちがいたしました。高校卒業後は、推薦で早稲田大学商学部に進学させていただき、その後、大学院への道もつき、公認会計士の資格を取得いたしました。今は、公認会計士の最終試験の結果待ちとなっておりますが、私がここまで来られましたのも、中学・高校でかけがえのない友人と恩師に出会えたからだと思います。

(中略)

 現在、仕事をしておりますが「Yさんは挨拶や所作がきちんとできていますね。」と言われることがあります。それはきっと、下田先生のいらした時代から受け継がれてきたものを、私も受け継ぐことができたのだと思っております。私も、大事に大切に次の方に繋げられるよう、頑張ります。
------

 実践女子学園の受け継がれている教育文化を、改めて大切にしなければと心に誓いました。またのお帰りをお待ちしております。