校長室の窓から

トップ > 校長室の窓から > 2016年度 > 平成29年「祝 成人の会]~Jissen Welcomes You Back!~

平成29年「祝 成人の会]~Jissen Welcomes You Back!~ 2017年01月09日

 1月9日(月・祝)、実践女子学園と同窓会組織である実践桜会の共催により、本校で新成人となった卒業生を招待してお祝いの会が挙行されました。

 新成人を迎える会は、5年前に立ち上げました。初年度は大雪になり交通機関も大幅に乱れていたにも拘らず、半数以上の出席があり嬉しい驚きでした。本日も天候に関して心配しておりましたが、無事に開催することができました。

 今年は、在籍の9割に当たる229名の出席者がありました。開会前、艶やかで、華やかな女子の会話は会場内外のいたるところで・・・。3分前、ご来賓も壇上のお席に着きます。すると誰が指示するでもないのに、今まで談笑していた音がまるで水が引くように無くなり開会を待つ体制になりました。「さすがJJ生、2年たっても集団の中での所作は忘れていない!」と胸が熱くなります。

 一部は16時に開会し、祝辞、懐かしのスライドショー、お世話になった先生方からのお祝いメッセージ、久しぶりの校歌斉唱、記念撮影と続きました。二部は会場をカフェテリア・ラウンジに移し、高らかな乾杯で始まりました。お料理も飲み物もお口に合ったようで、2時間たっぷりと健啖ぶりを発揮していましたが、振り袖姿には少々、厳しいものもあったようです。閉会宣言にもなかなか去りがたい様子でしたが、A4に拡大した記念写真を手に渋谷駅に向かって行きました。

 当日の運営は、実践桜会の中でも実践女子中高の卒業生で組織する「ときわ会」の方を中心に、昨年度お祝いしていただいた学生が実働部隊でした。このバトンリレーこそが、6年間培ってきた実践女子力・財産だと思っています。明日の始業にあたり、在校生に本日の様子をしっかりと伝えたいと思います。

 また、学園にご縁のある5社様からご芳志もいただきました。新成人にも報告させていただきましたが、この場をお借りして心より御礼申し上げます。