進路情報

大学進学において、単にブランド名に左右されることなく、自分のキャリアプランを見据え、大学・学部・学科を選択することが、大切であると私たちは考えています。「キャリア教育」の取り組みは、生徒たちの世界観や職業観に変化をもたらし、その成果として進路選択に直接的な影響が現れています。

トップ > 進路情報 > 学習講座・支援プログラム・スケジュール

学習講座・支援プログラム・スケジュール

進路状況、進学・受験指導

『キャリア教育』と連携しながらの進路サポート

生徒たちのほぼ100%が上級学校(大学・短期大学・専門学校など)へ進学する現在、本学園の進路サポートとは、まさに進学サポートであり、受験サポートとも言えます。

「社会の要請や職業の実際を体験しながら将来を見つめ、目的をもって今を生きる」そのためのプログラムである『キャリア教育』と連携しながら、進学指導と受験指導を丁寧におこなっていきます。

進路適性検査

理系・文系選択や自己分析・自己理解のための進路適性検査を実施し、学部学科研究や進学のための学習プラン作りにフィードバックされています。

進路ガイダンス

専門のアドバイザーを招き、進路、受験についての講演を行ったり、学園として独自のガイダンスを実施。進路、入試情報を得るだけではなく、生徒の多くがモチベーション向上の場としても役立てているようです。

合格体験談

卒業生や現役大学生を招き、実際の学習方法やアドバイスを受け、志望大学研究や受験攻略を図ります。

進路講座/センターリサーチ

受験で最初に直面するのがセンター試験。その試験範囲の傾向や特色などの分析や、次年度のセンター対策のための講座を設けています。また、センター試験に限らず、入試直前期には、生徒の進路状況に合わせ様々な対策講座を行います。

静かで集中出来る自習室

個別の自習机はもちろん、各大学の入学資料や赤本、受験に関する参考書といった本が整備。まさに勉強に適した環境となっており、多くの生徒たちが活用しています。

その他の支援プログラム

「キャンパス訪問」「高大連携」「校外学習」「大学模擬授業」「学内大学ガイダンス」などのプログラムを用意